個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校・大桐校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

中学英語定期テストの傾向の変化

どーも!!

 

 

松村です!!

 

 

現在、箕面校ではテスト対策真っ只中です!!

 

 

高校も中学も全てテスト期間が被っており、

 

今週はテスト勉強の生徒たちで塾が賑わっております(^^;)笑

 

 

そんな箕面校での対策について。

 

今年のテスト対策およびテスト結果を見ていて思うことは、

 

教科書の内容があまり出ないということ。

 

 

そもそもの授業であまり教科書を使わず、

 

プリントでの授業中心となり、

 

テストでも、教科書の本文を出すというよりは、

 

同じ文法を使った長文を出したりする傾向にあるように思います。

 

 

かつては、まず本文を丸暗記することである程度の点数は取れたのですが、

 

 

最近は、言うなれば「より実力テストに近い」テストになっていると言えます。

 

 

そうするとテスト対策の形も、教科書中心よりかは、

 

学校のワーク、プリント類中心の対策となるでしょう。

 

 

入試の形、そもそもの文部科学省の方針が変われば、

 

当然学校教育も、テストも形を変えてきます。

 

 

これからの勉強は、直近のテストに限った対策ではなく、

 

より力をつける日頃の学習と意識が重要になってくる。

 

 

そう思う松村でした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です