個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

先立つ後悔

 

コンバンハ★

桜塾のMAEDAです(・∀・)

 

季節の変わり目で気温差が激しいですね。

「風邪を引いてしまった」ことは仕方ないですが

「風邪を引く」ことは自身の管理の甘さです。

栄養・休養・睡眠のバランスを取りましょう。

 

さて今日のタイトル「先立つ後悔」。

これはブログでもこれまで何度も話に出し、

桜手帳の表紙の裏にも掲載しているものです。

 

さ

手帳より引用させてください。

 

「先立つ後悔」の話を知っていますか?

後悔は普通、何かの後にするものですよね。

それでは、数か月後の自分をイメージしてみましょう。

まわりの皆が進路決まったのに、自分は第一志望の学校に落ちてしまっている…そんな姿です。

そこにあるのは悔しい、惨めだ、嫌だ、そんな後悔の気持ちでしょう。

それが「先立つ後悔」です。

 

・・・でも、今からならその未来は変えることができます。

「落ちた自分」をイメージし、先立つ後悔をしておくことで、今、自分が何をすべきなのかしっかりと考え、やることに対して全力で向き合うことができます。

今日という日を、今までの人生で最高に頑張れた!という日にしていきましょう。

 

 

いきなり重たい話が登場するわけですが、

受験生諸君、今君たちが置かれた状況を考えてほしい。

 

まだ、もっと本気出せるんじゃない。

なぜそれを出さない(出せない)のか、理由はそれぞれでしょうが

今この時期にこの「先立つ後悔」を話をするのは、

まだ間に合うからです。

同じ話を冬になってからするのでは、

先立つ後悔ではなくリアル後悔になってしまうからです。

 

今なら、未来を変えられる。

気持ちが変わったなら、まず行動!の前に、

しっかりと計画を立てましょう。

それが気合や根性ではなく、実際に未来を変えていく手段。

 

本日も桜塾ブログにお越しいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です