個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

大学でやっておきたかったこと

 

コンバンハ★

桜塾のMAEDAです(・∀・)

 

今日は、先日西宮で行われた

チームキムタツ勉強会で、

関西学院大学の高大接続センター勤務の

山田さんのお話より。

 

参加されたほとんどが高校(中学も)の教員でしたが、

先生たちにはもちろん、現中高生たちにも聞いてほしい、

また現役の大学生にも聞かせたいと思う、そんなお話でした。

 

タイトルはズバリ、

「大学でできること」

~関西学院大学の場合~

 

大学でできること、を考えたときに、

山田さんが調べておられたことが

「大学生のときにやっておけばよかったこと」TOP10

(マイナビ調べ)をもとに、関学を例にあげて、

1つずつ紹介をされていました。

 

さて、ブログをお読みの皆さま、

自分が大学生だったら、

「もっとしておけば良かった!」と思うこと

なんだと思いますか??

 

チッチッチッチッ⏰

 

DSC_0033

 

チッチッチッチッ⏰

DSC_0034

 

チッチッチッチッ⏰

DSC_0035

 

 

 

チッチッチッチッ⏰

DSC_0036

 

 

 

チッチッチッチッ⏰

DSC_0037

 

ちーん。

しつこかったですね。笑

 

以下が答えです。

 

1位 勉強

2位 旅行

3位 留学

4位 資格取得

5位 語学

6位 サークル・部活

7位 アルバイト

8位 仲間づくり・恋愛

 

まあ、予想通りというか、

1位は予想にたやすいことではないでしょうか。

 

社会人になってから色々と困ることや、

周りの同期(特にいいとこの会社だと余計)の

賢さと自分のアホさのギャップ(失礼)を感じること、

多々あると聞きます。

 

そして大学の勉強に限らず、読書もここに入ると思います。

図書館や巨大な本屋なら、

お金を払わずでも多くの本を読めます。

大学生のうちに、好きな作家と好きなジャンルくらいは

1つ2つ言えるようにしましょう。恥ずかしいで。

 

あとは2位の旅行。

社会人になってからは、なかなか優先順位的に

旅行をする時間を取ろうと思えないのもわかります。

 

金はないが時間はある!

これが大学生ですからね。

ぜひ、海外と言わず国内も、

どんどん知らない土地へ出かけよう。

 

まるっきり知らない文化や言語、それを扱う人でなくとも

同じ日本語であっても全然知らない土地へ行くことで

大学1年の最初に友達ができたときの感覚と近いものが得られます。

安全面にだけは気をつけて、色々な場所を見てみよう。

おススメは、そこで知らない居酒屋などに入って、

知らない人と話してみることですね。

 

3位以下もなるほど~と思うものが続きますね。

 

ちなみに私がもし同じ質問をされたら、、

きっとこう答えるでしょう。

 

「やっておけばよかった、と思うことはありません。

 でも、しいて言えば『勉強』と答えるでしょう。

 ただ、今もし大学生に戻れたとしても、

 あのとき以上にガムシャラにやるかと言われると…

 たぶん、同じような日々を過ごすと思います。」

 

決して私が毎日充実しまくった大学生を送った、

ということではありません。

色々悩みましたし、辛いこともたくさんありました。苦笑

 

何が言いたいかというと、

きっと人は、必要だ!と思ったときにしか

何事もやらないと思う、ということです。

 

これを読んでいるのが大学生なら、

大人たちはこういうことを大人になってから言っているんだということ、

これを読んでいるのが大学生以外なら、

今からでも遅くないんじゃないかと思ってトライしてみるのもどうかということ、

そんなことを考えてみてはどうでしょうか。

 

Never too late to do something.

何かを始めるのに遅すぎることはない。

 

今日もブログにお越しいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です