個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

5秒ルール

 

コンニチハ★

桜塾のMAEDAです(・∀・)

 

この前の日曜は実母の誕生日でした。

年齢は伏せますが、笑

毎日卓球やテニス、太極拳など体を動かしたり、

外国人に日本語を教えに行ったり、

桜塾英会話にハマって楽しく日々を過ごしてくれています。

 

今年の春先に、母の母、つまり私からすると祖母が亡くなりました。

同じように、母が旅立つそのときまで、あと何回話ができるだろうか、時間を共にできるだろうか、そんなことを考えることが多くなりました。

 

中学・高校時代は反抗期でほとんど自主的に話そうと思ったことがありませんでした。大学時代は一人暮らしをしたために余計に話すことがなくなりました。

大人になって、特にこの数年、色々な心境の変化などもあり、180度変わったように話をすることが増えました。

元気なうちにたくさん、親孝行もしないといけないと考える日々です。笑

 

 

さて、今日は「やらなアカン」と思いつつ、ついつい先延ばしにしてしまうことが多い人へおススメの「行動を起こす方法」。

 

それは、Five second rule!! 日本語で「5秒ルール」というやつです。

食べ物を落としてすぐ食べればセーフ、てやつじゃないですよ。それは3秒ルールね。笑

 

こちらの動画をご覧ください。

 

コレ、私がいつもやっているルールです。

「やらない理由を探さない」ということを話しましたが、それをより具体的にしたのがこのルールですね。

 

1,2,3,4,5 と数える間は、脳がやらない理由を探しきれない。

その時間内に動き出してしまえば、後は体がついてくる。

まずは動き出すその最初の瞬間が大切なのだ、ということです。

 

もう一つ、この動画に補足を付け足すとするなら、

やろうと思っていることが「2分で終わることかどうか」を考えてみるということ。

以前ブログに書いたことがあります。

2分で終わることを先延ばししていて、それがずっと頭の片隅にあるのなら、その人の脳の働きは確実にパフォーマンスが低くなっています。

2分で終わることはとっとと行動に移して片づけてしまい、自分が本当にやらなければならないことに時間を使いましょう。

 

5秒ルール!

桜塾で徹底し、生徒たちにも伝えていきます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です