個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

日曜日の役割

 

コンニチハ★

桜塾のMAEDAです(・∀・)

 

日曜日は仕事もしますが基本2つのことに意識を置いています。

1、インプットDAY

2、PDCAの『P』DAY

 

 

1、インプットDAY

業務に集中するのは日々然るべきことでありますが、

特に人にモノを教える仕事に就いている人間であれば

自分を高める時間、すなわち新しい情報や知識を

インプットする時間を意識的に設けなければならない、

常日頃思っていることであり、

スタッフたちにも話をしていることです。

 

インプットといえば勉強や読書をイメージしがちですが、

そんな堅苦しく考える必要は全くありません。

大切なのは「今自分がインプットしている時間なのだ」

と自覚すること。これに尽きます。

 

そうだとするなら、音楽や美術などの鑑賞、

どこかへ出かけたり旅をしたりしたときに見聞きしたこと全て、

誰かとの対話やそこで知ったこと、

全てがインプットとなります。

言いかえれば日常が全てインプットであるとも言えます。

それを特に意識する時間を取れるのが私にとっての日曜、

であることが多いですね。

 

2、PDCAの『P』DAY

生徒たちにも日々話している「PDCAサイクル」

このP=PLAN(計画)を立てるのが日曜日です。

その前の1週間をの出来事を振り返り、

良かった点と改善することで更に良くなる点、

この2つを客観的に見て、そこから翌週に想いを馳せる。

 

生徒たちの多くが、「やらなければならないこと」と

考えているほとんどのことは、

「やりたいこと、なりたいものに近づけること」です。

嫌々やるのではなく、何のためにそれをやるのかを見つめ直し、

自分で自分の人生を創りだしているという意識を持てれば

ワクワクした気持ちが出てくるのではないでしょうか。

 

先日、高校生の課題管理をしていたときに

「今週でここまでやれれば、

君の志望校への距離がこれだけ縮まるね」

というような会話をした子がいました。

その子はそういう伝えられ方が目から鱗だったようで、

「毎日が合格に近づいているんですね!!」と

やる気に満ちていました。

 

1、インプットDAY

2、PDCAの『P』DAY

 

日曜日の役割として取り入れてみてはいかがでしょう。

 

本日もブログにお越しいただきありがとうございます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です