個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

現在完了形について

どーも!!

 

松村です!!

 

 

私は、英語が大嫌いでした。

 

中学のときも定期テストで一番点数が低かったです。

 

得意、好きな科目ばかりやってました。

 

そのまま高校に行って、非常に苦労しました(^^;

 

もうチンプンカンプンとはこのことだなと。

 

もう諦めました。

 

しかし、絶対に必要なんですね、入試において。

 

で、中学レベルから、もう一度きちんと勉強しなおしました。

 

 

そのとき、思っていたこと!!

 

これが本題です!!

 

 

現在完了【継続】と現在完了進行形は何が違うのか!!

 

いくつかあった疑問の1つ。

非常に疑問でした。

 

結論から言うと、

 

「状態動詞=現在完了【継続】」

「動作動詞=現在完了進行形」

 

になります。

 

ただ、私はこれで

「なるほど。納得。」

とは行きませんでした。

 

そんなこと、中学で習ったときに聞いたかなと。

 

つまり、継続用法では状態動詞を使っていると。

 

私の疑問は、「している」なのになぜ進行形じゃなかったのか。

それは確かに状態動詞だからでしょう。

では、状態動詞ではなぜ進行形にならないのか。

端的には、もともと「している」の訳があるから。

 

このあたりの説明を、中3~高1にかけて、さも自明の理であるかのように講義された。

 

だから、一気に難しくなったように感じたのだと今は思います。

 

そして、ずっと思っていることは、

「もういっそのこと、現在完了で進行形まで教えろよ」

と。

 

have + p.p

 

これで統一したいのは分かりますけど。

 

めちゃくちゃ個人的な意見ですが(^^;

 

 

英語に関する疑問を投げかけた松村でした!!

 

また、塾長の意見も聞いてみようと思います!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です