個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

評論読解では辞書を作る

どーも!!

 

 

松村です!!

 

 

私が国語を教えるときに、「辞書を作りなさい。」ということがあります。

 

いきなり、これだけを言われても、「??」だと思います。

 

どういうことかと言いますと、

 

 

 

 

評論文では、単純に辞書的な意味で使われる言葉そうでない言葉が存在します。

(大きく言えば全ての文章に言えますが、今回は評論に絞って話をします。)

 

 

 

 

例えば、文章中で「机」と出てきたら、

 

普通はコレのことを指しますよね?

 

「フリー素材 机」の画像検索結果

 

 

 

 

そうではなく、極端に言えば、この文章で「机」とは、

 

「フリー素材 椅子」の画像検索結果

コレのことを指す可能性があるということです。

 

 

今回のは、実際はほぼ有り得ない極端な例です(^^;

 

しかし、それだけ極端に示したほうがわかりやすいと思います。

 

 

 

私の言いたい「辞書を作る」とは、

 

文章を読んで、

 

「机」・・・人が座るためにある物体のこと。

 

のような形で、読み進めなさいということです。

 

 

 

それぞれの文章によって、

より抽象的で広義な言葉ほど、著者の定義する意味を把握する必要があります。

 

そういった意味での、「辞書作り」が評論読解では必要なのです!!

 

 

松村でした!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です