個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

リスニング力を鍛えよう

 

 

こんにちは(・∀・)

桜塾の前田です☆

 

日に日に気温が上がり、確実に春から夏へ突き進んでいる気配の今日この頃。

 

 

ある高校生から質問LINE♪

英語の質問で、空港でトラブルがあった女性のインタビュー記事でした。

 

本文を読んで、以下の1~5の文の正誤問題(〇×問題)でしたので、英語が好きな方はチャレンジしてみてください。

 

^12EB2

1, She discovered the problem when she was getting on the plane.

2, A member of staff explained the problem.

3, The date on the ticket was 28th December.

4, She didn’t check the ticket before going to the airport.

5, In the end, she didn’t go anywhere.

 

 

いかがでしょう。

英語が苦手な人のために一応、本文と問題を訳しておきますね。

 

リンネ(女性の名前)

ええと、私はマドリードに行くことになっていたの、ちょうどクリスマスの後だったわ。

12月の28日だったと思う、私が空港に着いて、航空券と全てのカバンをもって、チェックインカウンターに行ったの、そこで(係の)人が私の航空券を開けて見て言ったのよ、

「あなたは1週間遅いですね。」

というのも、私のチケットは違う日が載っていたのよ。

けれど私はチェックしてなくて、だから私の便は1週早く行ってしまってたの。

だからそこで荷物を抱えて言ったわ、

「私はどうしたらいいの。」って、

そしたらスタッフの方たちが素晴らしい対応で、私を乗せてくれたの。

けど、最悪の数秒間だったわ、そこで私は考えたもの、

「どこにも行けないじゃない!」って。

 

1、飛行機に乗ろうとしたときに彼女は問題を発見した。

2、スタッフの一人が問題を説明してくれた。

3、航空券の日付は12月28日だった。

4、彼女は空港に行く前に航空券をチェックしていなかった。

5、最終的に、彼女はどこにも行けなかった。

 

いかがでしょうか。

日本語で書いてもひっかかる人がいるような問題です。

 

正解は、2と4が〇、1,3,5が×です。

1はget on~で~に乗る、ですが、問題に気づいたのは飛行機に乗ろうという前ではなく、まだチェックインする段階でした。

3は航空券の日付で、1週間前でしたね。

5がひっかかる人多いと思われますが、実際は別の便に乗れることになったわけです。

 

この問題が難しいと思われる最大のポイントは、彼女の回想の最後にあるコメントが、予約していた飛行機が飛んじゃったとわかったときのものである、ということに気づけるかどうかです。

 

これ、文章で出るならまだしも、実はリスニング問題なんです。

 

私が受験生だった時代を含め、これまではこのレベルのリスニング問題には出て来なかったようなこういった問題が、これからどんどん増えていくと思われます。

 

今まで通りの学習では対抗できない、というのがもうそこまで来ています。

 

時代は待ってくれません。

さあ、桜塾メンバー、乗り遅れないようアンテナを張ろう。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です