個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校・大桐校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

明日からテスト一週間前

どーも!!

 

 

松村です!!

 

 

早いもので、もう期末テスト直前……

 

中間テストの点数に一喜一憂していたのが、まるで昨日のことのよう(^^;

 

 

とはいえ、来てしまったものは仕方ありません。

 

全力で迎え撃つのみ!!

 

 

テスト2週間前は万全でしたか?

すでに2週間前をすぎた子達。

 

テスト2週間前には、

・テスト予想範囲を終える。

・テスト予想範囲の提出物を仕上げる。

このあたりができていてほしいところ。

 

中間テストに比べ期間が短い分、範囲も狭く、深いテスト内容となります。

 

恐らく提出物はすぐ終るでしょう。

 

 

いかに深く勉強できるか。

 

今回の期末テストのポイントは、いかに深く勉強できるかです。

 

範囲が狭い分、社会などは分かりやすいのですが、マニアックな問題が出題されます。

さらには、難しい記述問題も。

 

ということは、より深い理解が必要ということ。

単に言葉の意味を覚えるのではなく、流れや原因などを説明できる状態に仕上げなければいけません。

 

 

徹底した解き直しを。

 

もう一つ言えることは、解きなおしをとことんやること。

 

「あ~なんやったけ。ココまで来てる。記号やったら解けたのに!」

 

ということが、よくあります。

 

テスト範囲が広ければ、その分色々出すため標準問題を出します。

 

しかし、期末は先に述べたとおり、応用的な問題も数多く出題されます。

 

せっかく学んだことは、本番きちんと引き出せるように、何度も何度もアウトプットし、

自分の中で当たり前の知識にしていくこと。

 

これが肝要です!!

 

スタッフブログでも。

 

桜塾にはHPのブログにもう一つスタッフブログ(アメブロ)があります。

 

そちらでは桜塾の講師が思い思い書いてくれており、

そこでも、解き直しの重要性について、

箕面校の堀戸Tが触れていました。

 

ぜひこちらも一読ください!

↓↓↓サクラサク桜塾スタッフブログ↓↓↓

6月の天気に振り回される僕と、塾の僕

 

松村でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です