個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

2020年に向けての動き出し

 

コンバンハ★

桜塾のMAEDAです(・∀・)

 

今回も英検での一次試験突破組への対策を行っていました。

月に一度、直接指導へ行かせていただいている福島県の塾でも、3級、準2級、2級のメンバーがそれぞれいて、例年以上に二次試験の対策の希望者が多く見受けられました。

といっても試験自体が何か変わったわけではありません。おそらく、来たる2020年の教育改革で英語科の入試の仕組みへの注目度が高まっていることが原因の一つだということでしょう。

 

今年度から二次試験の日にちが2週にわたって2回設けられるようになりました。

この背景には、忙しい中高生たちにもっと受けやすい環境を、という英検協会側の思いがあるといえば聞こえがいいですが、実際は試験官側の配備など大変になっている現状もあります。

今回も試験官が不足しており、全国でもかなりの数が足りていないようでした。

試験官やってみたいという人、なりやすくなるチャンスかもしれませんよ。

 

さて、今日はブログでもしばしば紹介させていただいている灘校のキムタツこと木村先生が興味深いブログを書いておられたのでご紹介したいと思います。

 

http://www.kimu-tatsu.com/kimutatsublog/archives/16755

2020年の教育改革について。

現高1メンバー以下およびその保護者の方はご覧になってくださいませ。

 

現在文科省勤務の大学の後輩にも送ったところ、「また飲みながら話しましょう。苦笑」というような返事があったので、今度東京に行くときにじっくり話してきたいと思います。

 

それでは祝日の多い11月、学びのチャンスが多いということで皆さま、自分を高める1カ月にしていきましょう!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です