個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

結果を考えるときは楽観的に。過程を考えるときは悲観的に。

 

桜塾の前田です。

 

今日はなかなかメンタル的に大変な1日でした。

 

理想と現実と葛藤と妥協と、そんな1日でした。

 

誰しもある、そんな日です。

 

でも、そんなときは、講師メンバーや生徒たちにもいつも話している「何のために?」という目的に立ち返ります。

 

悩んだとき、どっちに行けばいいか迷ったとき、荒れ狂う海の中で目指すべき灯台の光のような、自分が為すべきことの先にあるもの、それを見失わないようにしています。

 

 

中高生たちがスタートを切る際、いつも考えてもらいたいのもこの目的意識です。

 

これがあるとたいていのことは乗り越えられます。

 

なぜ自分が頑張るのかをわかっていて、しかもそれが言葉にできるから。

 

単に「○○高校に行きたい」「○○大学に入りたい」、これもこれで目的ですが、その先にある自分が生きる理由、もっと堅く言えば『使命』とも呼べるものを持てる子は、本当に強いです。

 

特に高校生たちには、自分の使命について考える、そんな機会を設けてあげたいと考えます。

 

 

訪れもしていない先のことを考えるときは、「大丈夫、きっと上手くいく。」その気持ちを持とう。

結果を考えるときは楽観的に。

 

実際にどのように進めていくかを考えるときは、「こんな想定外のトラブルがあったらどうしようか。」入念に準備を整えよう。

過程を考えるときは悲観的に。

 

この気持ちで日々を重ねていきましょう。

 

それでは!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です