個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

公立高校入試当日

どーも!!

 

松村です!!

 

 

本日は大阪府公立高校入試の本番でした。

 

今年一年振り返ってみても、色々ありました。

 

同じ学年なのに、中1からずっと同じ空間で授業を受けているのに、全くしゃべっていなかった生徒同士。

 

それが、夏を越えた辺りから新しいメンバーとともにお互い会話をするようになり、楽しい時間を共有するようになりました。

 

勉強に身が入っていなかった子も、受験を意識して、自習に積極的に来るようになりましたし、

実際、点数も上がって喜んでいました。

 

毎年、楽しいメンバーではありますが、今年は過去を見ても、上位に入る笑いの絶えない学年だったと思います。

そして、メリハリもありました。

 

今年の3年生を見て、1・2年生はどう感じているのか。

 

来年度以降が楽しみですね!!

 

 

そして、当然気になるのは結果。

 

20日が発表ですので、ここから1週間ほど間があります。

 

あとは祈ることと、これからのことを一緒に考えることしかできません。

 

高校合格がゴールではないこと。

 

これは昨日、スポーツ番組で野村元監督が広島ドラフト1位中村奨成選手に同じことを言っていました。

 

私は中3のとき、入試が終わって気が抜けてしまい、高校初めのテストで痛い目を見ました。

そして、ずるずる中途半端な、満足できない成績のまま高3に。

 

そして、いざ受験勉強を始めるときに、如何に自分がやっていなかったのかを痛感しました。

苦労しました。

 

しなくて良い苦労はしないほうがいい。

「若いときの苦労は買ってでもしろ。」といいますが、したほうが良い苦労を買うべきです。

私はそう思います。

 

今日の試験の出来がどうだったか、各自それぞれ聞いて、その上で4月以降のスタート、新しい目標などの話もしていきたい。

 

そう思っている松村でした!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です