個別指導・少人数団体 大阪市東淀川区上新庄・箕面市の学習塾なら桜塾
上新庄校TEL: 06-6320-3919
箕面校TEL: 072-725-3919
10:00~19:00(月〜金)

英語力をキープしよう

 

Hello everyone.

This is Jun Maeda speaking.

 

How are you doing today?

I am great and will do my best for work.

 

 

こんにちは、なんとなく英語で始めてみました。

最近、というかここ1年半ほど、桜塾でも行っているオンライン英会話をやっており、週に必ず1~2時間ネイティブと英語で話している時間があります。

 

これが学校の講師をしているときであれば、ALTと仲良くなり、彼らと仕事中はもちろん、週末などは飲みに行って英語でキャーキャー騒ぐ、ということもありましたが、最近は外人の友達も減りまして。

 

以前に比べて日常的に英語を話す機会が減ったようにも感じますね。

 

大学生以上になると、高校までとは違い、意識的に英語を使わないと一気に忘れ去ってしまいます。

 

私が考える「英語力をキープするための英語学習時間」をよく大学生に話しますが、以下を目安にしてみてください。

 

週に1時間→緩やかに英語力が落ちていく

週に2時間→現状をキープ

週に3時間→緩やかに英語力が上がる

 

これが自身の経験上のボーダーラインだと思っています。

つまり、週に2時間以上英語の学習を行わなければ英語力が今より上がることはない、ということです。

 

これは単に授業で習う英語ではなく、自分が上げたい(あるいは下げたくない)英語の4技能(読む・書く・聞く・話す)の英語力、という意味です。

 

「受験勉強でやっていた単語帳をやるぞ!」とか、

「よーし、センターレベルの長文問題をやろう!」とか、ではダメ。

 

まあ、そもそも受験がないのにそういう勉強は長続きしないのが目に見えています。

 

ここでも、まず大切なのは「なんのために?」です。

大学生メンバーと最近よく話すことの一番最初にいつもこの質問を投げかけるようにしています。

 

考える習慣をつける練習をとにかく大学生のうちに。

いつも頭から煙が出るくらい考えて考えて考えて、でも答えは簡単に教えてもらえるものではなくて。

いつか、答えは自分の中にあることに気づいてもらえるように。

 

そのために私が、たくさん考えます。

下のメンバーたちをもっと幸せにするために。

 

S__4390925

GWに福岡にて。

大阪でお世話になった先輩一家と大濠公園の穴場スポットにて。

左手のマグカップの中身が焼酎水割りであること以外は本当に春うららかな写真ですねえ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です